従業員のウェルビーイングは
ここから生まれる

ADVANTEGE Well-being DXP

アドバンテッジ ウェルビーイング DXPができること

従業員の心身の健康データや、勤怠、休業等の人事労務情報を集約し「見える化」。
各種データを専門的知見に基づいて分析・課題を抽出し、解決をサポートするデータマネジメントプラットフォームです。

アドバンテッジ ウェルビーイング DXPができること

コンセプト

人事労務データの集約・一元化にとどまらず、課題に応じた施策の提示・実行、効果検証、軌道修正の各プロセスに伴走し、
「PDCAサイクル」をサポート。このサイクルを繰り返すことで、課題解決へと導きます。

データ集約 見える化 課題把握

プラットフォームを起点に
経営・人事課題全般の解決へ

ADVANTEGE Well-being DXプラットフォームとアドバンテッジソリューションの一覧
※現在開発中の機能を含みます。

ストレスチェック・エンゲージメントサーベイ等調査、健康診断、休業者情報、勤怠情報など、人事労務関係のデータをデータマネジメントプラットフォームに集約。データから見える組織・従業員個人の全体像を把握し、最適な施策実行に導くとともに、その後の結果把握・効果分析まで網羅的に対応します。

よくあるお悩み

人事労務領域において
こんなお困りごとはありませんか?

人事労務課題1

各種データを別々のツールで管理しているため、一括で見られない

人事労務課題2

人事労務部門のなかで情報の連携が取れていない

人事労務課題3

紙で管理されている情報があるため、集計や分析に時間がかかる

まずはご相談ください