• TOP > 
  • 導入事例
導入事例

新卒:内定者・新入社員研修にも活用(介護業A社様)

背景

  • 急速に進む少子高齢化に伴い、介護業界の市場拡大
  • スタッフのハードワークと入所者との濃密な人間関係に伴う過重なストレス

ニーズ

毎年発生するストレスによる退職者数を抑えられるか?
ストレス耐性、対処能力等
ホスピタリティにあふれた対応ができる人材か?
EQ(対人関係能力)

ステップ

< ここで「インサイト」を利用 >

ステップ1
面接の補足資料として採用検査の実施
  • あくまでも面接重視の選考だが、採用を迷った際の判断材料とするためにインサイトを実施。
ステップ2
面接
  • 検査上の結果と実際会ってみてどうか

< ここで「インサイト」を利用 >

ステップ3
採用検査結果をもとに内定者・新入社員フォロー
  • 内定辞退防止のための面談や内定者研修・新入社員研修を採用検査を活用して実施

効果

  • これまでは別の検査を導入していたが、ストレスが原因の退職者を減らすことができなかったため、「アドバンテッジ インサイト」インサイトに切り替えた。
    採用検査を使った内定辞退防止面談の成果で今年の内定辞退者はゼロ。入社後も採用検査のストレス項目を再受検することで早期離職防止対策を実施予定。

新卒・中途:採用選考、入社後フォローに活用(製造業B社様)

背景

  • 積極的に海外展開を進めていく流れ
  • 特に中途採用で採用した人材が早期にメンタルダウンしてしまう例が続出

ニーズ

メンタルリスクを詳しく予測できる採用適性検査が欲しい
採用した人材が会社に早くなじめるよう、育成まで使える採用適性検査が欲しい

ステップ

< ここで「インサイト」を利用 >

ステップ1
応募者全員にインサイト実施

メンタルリスクがどの程度ある人材なのか?
入社後どんなフォローがどの程度必要な人材なのか?

ステップ2
第一次面接

インサイトの結果をもとに面接を実施

< ここで「インサイト」を利用 >

ステップ3
新入社員研修

採用選考時のインサイト結果をもとに本人用フィードバックレポートを出力。
フィードバックレポートをもとにした自己理解と行動変容を促す新入社員研修を実施。

効果

  • 詳細なストレス耐性項目により、入社後のパフォーマンス予測がしっかりとできている実感。
  • 採用適性検査を使った新入社員研修の実施で採用から入社後までの一貫したソリューションが実現。

新卒:初期スクリーニングでの活用(金融業C社様)

背景

  • 日本版金融ビッグバンによる金融業界の競争激化
  • 銀行代理店制度の見直し等により、金融商品・サービスを提供する窓口の拡大

ニーズ

激化する競争の中でも顧客を勝ち取れる接客能力があるか?
EQ(対人関係能力)
ストレスにつぶれてしまわず、自己管理できるかどうか?
ストレス耐性、対処能力等

ステップ

ステップ1
エントリー対象者に説明会実施

< ここで「インサイト」を利用 >

ステップ2
採用選考段階での見極め

測定項目でスコアが極端に低い応募者を抽出・考慮

  • EQが極端に低い方
    →社内外の人間関係が円滑に築けない可能性あり。
  • ストレス耐性が低い方
    →入社後のストレスによる生産性低下、離職を招くリスク
ステップ3
採用面接の実施

測定項目でスコアの低い項目を中心に面接で確認。

効果

  • ストレスでつぶれてしまう新入社員の減少につながる。
  • 対顧客はもちろん、対社内での人間関係も円滑に構築できる人材の確保につながる。

お問い合わせ:資料請求・お問い合わせ:お電話でのお問い合わせ:03-5794-3806

ビジネスパートナー募集説明会申込フォーム