ニュースリリース/トピックス

HRお役立ち情報サイト「アドバンテッジJOURNAL」オープン

人事担当者・産保スタッフの“欲しい”情報を提供し、課題解決をサポート
~250万人以上の支援実績を持つアドバンテッジが、顧客ニーズを反映した最新情報を公開~

2019年03月11日
株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメント
代表取締役社長 鳥越 慎二
(東証第一部 コード8769)

 株式会社アドバンテッジ リスク マネジメントは、このたびHRお役立ち情報サイト「アドバンテッジJOURNAL」をオープンいたしました。「個と組織のリスク対策と生産性向上を実現し、未来基準の元気を創る」ことをテーマに、経営層や人事担当者、産業保健スタッフが抱える課題解決のヒントを提供する媒体をめざします。

 当社は「企業に未来基準の元気を!」をコーポレートメッセージに掲げ、メンタルヘルス対策や、「メンタルタフネス度(ストレス対処スキル)」、「エンゲージメント」の向上など、組織や個人の課題に応じたソリューションを提供しており、これまで250万人以上のお客様をサポートしてまいりました。また心理学や統計学に長けた研究者や、カウンセラー、組織コンサルタントなど多数の専門家を有しており、メンタル領域における知見を強みとしています。

 昨今、「健康経営」や「働き方改革」など国を挙げた取り組みが推進され、人事担当者の対応すべき業務は多岐にわたっています。また、少子高齢化による若年層の労働人口減少が進み、若手社員の早期離職も企業を悩ませています。当社は、こうしたさまざまな課題に直面する経営層や人事担当者、産業保健スタッフと向き合う なかで情報提供の必要性を感じ、このたび「アドバンテッジJOURNAL」を立ち上げました。 

 「アドバンテッジJOURNAL」は、人事領域で関心が高いキーワードを取り上げ、法律の解説や学術的研究の紹介とともに、押さえるべきポイントやつまずきやすい課題を整理し、人事担当者や産業保健スタッフの“欲しい” 情報を提供します。さらに、多様な業種の企業を受け持つ当社ならではの事例紹介やエビデンスに基づいた分析 (ビッグデータ分析)、専門家によるコラムなど、当社の知見を集約した最新情報を発信します。情報提供にとどまらず、サポートを必要とする企業の個別相談にも対応し、課題解決を全面的にサポートします。

■取り扱う主なテーマ

・「健康経営」
・「メンタルヘルス」
・「人材開発/組織開発」
・「エンゲージメント」
・「若手育成/離職防止」
・「産業保健」

アドバンテッジJOURNAL top
「アドバンテッジJOURNAL」 TOPページ イメージ

「アドバンテッジJOURNAL」はこちらからご覧いただけます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメントhttps://www.armg.jp
(取材・広報に関して)経営企画部 : 小林 幸子     
 TEL:03-5794-3890/pr-info@armg.jp