1. 採用情報TOP >
  2. 会社について >
  3. 社内風景

社内風景

気持ちよく働ける! オープン&フラットなオフィス環境

社内全体風景
フリーアドレス
高層ビルからの眺め

社内が一目で見渡せる、明るくオープンでフラットなオフィス。他の部署とも気軽にコミュニケーションが取れます。 社内は全員「さん」で呼び合う風習で、年齢やキャリアは関係なく、若手社員も事業の中核を担いプロジェクトを推進しています。営業職はコミュニケーションを重視し、毎日自由に席を選べる「フリーアドレス」を導入。社長や役員もフリーアドレスなので、座ったらたまたま社長が隣の席ということも。 高層ビルからの眺めも抜群で、天気の良い日は富士山もきれいに見えます。

ワークライフバランスを推進!部活やイベントでのコミュニケーションも活発

フットサル部
アドバンテッジ賞
クリスマスパーティー

毎週水曜日のノー残業デーや、有給休暇取得の推進など、プライベートも充実するように社員のワークライフバランスを推進しています。また、育児休暇、短時間勤務など、環境変化にも柔軟に対応可能です。

また、フットサル部、女子マラソン部なども活動中。社内SNSの活用し部署を越えてのコミュニケーションも活発です。

年に1度のキックオフミーティングは、全社員が一同に会して、これからのアドバンテッジ リスク マネジメントのビジョンや目標を共有する場。トップ自ら経営方針や計画を語る、熱いイベントです。年間で活躍した社員に送る「アドバンテッジ賞」の発表もあります。

キックオフミーティング後の懇親会や、12月のクリスマスパーティーでは、プロジェクトチームが趣向を凝らした企画を用意。社員のコミュニケーションや結束を深める場として、大いに盛り上がります。

様々なバックグラウンドを持つ人材が互いに刺激を与えあえる職場

人材の多様さも当社の特徴です。ベンチャー企業ですから中途入社の社員が多いのは当然ですが、その経歴・バックグラウンドは実に多彩です。外資コンサルティング会社出身者、金融機関出身者、エンターテイメント業界出身者、さらに元国家公務員までいます。役員の中には、大学講師というもう一つの顔をもつ者もいます。

また、顧客である優良企業の方々と仕事をすることで、様々な刺激を受けるとともに、多様な視点や知識を得ることができます。これまでの常識にとらわれず、新しい技術・手法を使ってビジネスを創造するチャンスがあり成長できる職場です。