ニュースリリース/トピックス

「JAPAN WOMAN AWARD 2016」総合ランキング第7位入賞

Forbes JAPAN主催 日本最大規模の女性アワード

2016年12月22日
株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメント
代表取締役社長 鳥越 慎二
(JASDAQ コード8769)

 株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:鳥越 慎二、以下「当社」)は、日本最大規模の女性アワード「JAPAN WOMEN AWARD 2016」(Forbes JAPAN主催、株式会社LiB協力)において、「総合ランキング(従業員規模別) 300名未満の部」で第7位に入賞いたしました。

 「JAPAN WOMEN AWARD」は、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業や、自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰するアワードとして2016年に発足しました。ウェブ上の一般投票結果およびアンケート調査結果、評議員の審査を経て受賞企業・受賞者が決定されます。

 このたび当社は、当アワードの「総合ランキング(従業員規模別) 300名未満の部」において、数ある企業の中から第7位に入賞いたしました。選定にあたり、ワークライフバランスの実現に向けた支援施策の構築や、個々のキャリア実現に向けた取り組みが評価されました。
 現在当社における正社員の女性比率は5割以上となっており、育児中の従業員も多く勤務しています。当社はこうした背景からさまざまな支援施策を設け、働きやすい環境づくりに努めています。

(支援施策の一例)
・育児のための時短勤務と看護休暇の対象範囲を子の中学校入学前までに拡大
・看護休暇や介護休暇を有給として扱い、半日単位でも取得を可能とする
・(会社全体として)週2回のノー残業デーの設定 

 また、女性管理職候補を対象とした研修の実施や、希望する部署や職種を自己申告できる制度を設けるなど、キャリア実現に向けた施策も実施しています。

 当社は今後とも業務効率化による労働時間の削減や有給休暇取得率の向上を推進することでワークライフバランスを加速させるとともに、女性リーダー候補への教育や積極的な登用を行ってまいります。

■参考
JAPAN WOMEN AWARD 2016 

(「JAPAN WOMAN AWARD 2016」ロゴ)

woman award_logo_0829fix

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメントhttp://www.armg.jp
広報担当 :小林 幸子/大橋 健一
TEL:03-5794-3890 FAX:03-5794-3879