強み・成長戦略

メンタルヘルスケア業界唯一の上場企業であり、国内トップシェア

  • 信用力、総合的なメニュー展開、業界首位(※)の導入実績などにより、差別化を図っている
    (※(株)矢野経済研究所【人事・総務関連業務のアウトソーシングビジネス調査レポート(2016年3月刊)】より)
  • 多様な業種におけるトップ企業に対する豊富な支援実績から得たビッグデータに基づき、メンタル不調の未然防止策を打ち出し、「健康経営」を支援
  • 業界唯一の上場企業として、個人情報などの取り扱いを含め、企業のみなさまからの「安心への期待」に応える業務運営体制を整備

メンタルヘルスケア業界唯一の上場企業であり、国内トップシェア

※本比較表は公開情報等を基に一般的な比較として参考までに作成したものです。記載内容と各機関の実際のサービスレベルは異なる場合がございますことをご了承ください。

約20年にわたりGLTD専門代理店として培った豊富な実績とノウハウ

  • 1995年からGLTDの販売を行っており、代理店としては日本で最も実績のある会社の一つ
  • 保険商品の販売のみならず、制度設計・提案・コンサルティング、制度運営(オペレーション)、復職支援、休職者管理までを含めた専門的なノウハウと付帯サービスの提供が可能
  • 大手グループ企業内の機関代理店とも適切な役割分担(当社の強みであるオペレーションを引き受けるなど)を行うなど、柔軟な制度運営受託スキームを有する
  • 複数の保険会社と契約している乗合代理店であるため、顧客のニーズに応じて最適な商品提案が可能
導入から運用まで
導入から運用まで
↑
専門代理店=「運営のパートナー」
制度のプランニング、任意加入のサポートはもとより、制度を人事制度として浸透させ、制度を維持・見直しや休職者・保険金受給者への対応のサポートを通じてGLTD制度の安定的な運営を実現します。

総合的なサービス提供

  • ストレスチェックテストのみの提供といった単発のメニューではなく、カウンセリング、医師面接、組織分析、その後のソリューションまで一気通貫でソリューションを提供可能
  • メンタルヘルスケア事業と、人材採用・育成事業を相互に関連させ、総合的なメンタルサポートプログラムを提供
  • GLTDとメンタリティマネジメント事業の提供サービスとを組み合わせた包括的な提案も可能
  • 自社直販部隊に加え、販売代理店機能を強化したことや、医師やカウンセリングなどの提携網も拡充し全国的な販売およびサービス提供ネットワークが充実している
総合的なサービス提供

各分野の専門家による成果重視のサービス提供

  • 厚生労働省の職業性ストレス簡易調査票(57項目)に加え、タフネス度、エンゲージメントといった独自の指標を組み込んだチェックテストに特徴
  • 医師、保健師、組織・人事コンサルタント、カウンセラーといった各分野に精通した専門家を揃えることにより、一般的にはアプローチしにくいと思われていた組織と個人のメンタル面の課題の可視化を実現し、より適切な改善策をスピーディーに提案
  • 常に会社というプレイヤーを重要視して事業を展開しており、まずは会社に満足してもらい、単純に従業員のためだけを思ってやっているのではなく、会社が抱える課題に対する「成果」を重視し、その結果として会社と従業員の両方がウインウインになるサービスを手掛ける
ストレスチェック後の医療面接 提携医療機関数200拠点 全47都道府県で対応可能 ※2016年3月末現在

成長戦略

メンタルヘルスケア事業

メンタルヘルスケア事業
  • 顧客数の飛躍的拡大を可能とする仕組みの構築
  • 既存顧客の維持・拡大
  • 顧客価値の創出、顧客価値の見える化
  • システム・組織化され、拡大可能な体制の構築

LTD事業

LTD事業
  • 主要なプレイヤー/マーケットホルダーとの協力体制の維持拡大
  • ARMの経験を利用した売上拡大施策
  • 組織レベルの強みの強化・仕組化
  • ARMとしてのユニークな価値の創出