当社の強み

メンタルヘルスに対応できる人材

メンタルヘルスに対応できる人材

厚生労働省が示す法案の内容に対応したサービスが提供可能であり、法案が示す最低基準にとどまらず費用対効果を上げるために機能を追加することが可能です。

業務特性に合わせた対応

業務特性に合わせたスポット対応

メンタル不調者の発生に伴う対応は突発性が高く、業務量を想定するのは困難です。当サービスでは、必要な時に、必要な分量だけ発生業務を委託できる契約に対応します。

メンタルヘルス領域をワンストップ対応

メンタルヘルス領域をワンストップ対応

国内の法人向けメンタルヘルス対策・EAPサービスでNo1の当社だからこそ、ストレスチェック、カウンセリング、研修など全サービスを自社で一元的に提供いたします。また、ストレスチェックデータ等の機微な個人情報も再委託なく堅牢な管理が可能です。

自社雇用とアウトソーシングのメリット・デメリット

メンタル不調者への対応、休業者支援など突発的な作業発生も踏まえた柔軟な労働量や品質確保の観点から、アウトソーシング活用のメリットが大きいと言えます。

自社雇用とアウトソーシングのメリット・デメリット